« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月26日 (月)

トモ藤田&BLUE FUNK with FUNKY Friends

昨日はBlue Funk with Funky Friends

が、横浜Live & Dining Hey-JOE で開催されました。

トモ藤田、ラリーフィン、アンソニーヴィッティ、の

お三方と競演し、なおかつ一言コメントを頂ける、

というスンゴイ企画

三人ともバークリーの教授だけあって

アドバイスも一言ではなく二言、三言、四言…sign03

なんとも贅沢で素晴らしい企画でしたね

参加者のみなさんも良い演奏が多くて濃い~~

時間でした!

Bluefunk

厨房の真横までギターで

いっぱいの舞台裏happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

5/25はトモ藤田&Blue Funk

5月25日(日)のトモ藤田氏率いるBLUE FUNK、ライブ&セミナー!
いよいよです!

チケットも残りわずかの状態です。
世界最高の音楽学校バークリー音楽大学の講師が3人集まってのクリニックは世界中探しても横浜のギターの東大だけです!!

〜第1部 Blue Funkとアダチ音研率いるミュージシャン達による夢の共演ライブ〜
〜第2部 Blue Funk Live “Special Nights”〜

第2部では、トモ藤田氏のアメリカでの音楽活動やプロフェッショナルミュージシャンとは?などのトークセッションもありますのでこの機会をお見逃しなく!

※ご予約受付 アダチ音研
Tel:045-711-8282
media@adachionken.net

詳しい情報は以下URLへ
GUITARの東大オフィシャルWEB
http://guitar-todai.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

ドラムチューニング

Photo 皆さん、ドラムのチューニングってどーしてます???

意外とムズカシイ。。。んだよねコレが(^^;
本を読んでもイマイチ「ぴーん」とこなかったりして・・・

ドラムチューニングのワークショップやりますッ☆

実際にドラムのヘッドを交換して、好みの音にチューニング♪
コレ、自分で出来るようになっちゃいましょう!!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ドラム義塾「リズム研究会」 Presents

ドラムサウンド・ワークショップ
~スネアチューニング(基礎編)~

ストロークやフォームも然ることながら、きちんとしたチューニングがされていないと、そのドラムの良さは発揮できない。それどころか、音楽の中で混じり合わず、音楽そのものの良さを半減させてしまっている可能性がある。。。

チューニングは、音楽を奏でるドラマーの必須技術。
楽器の特徴や性質を理解し
チューニングのノウハウを身に付ける為のワークシュップ、ここに開講!!

日時・・・2008年6月14日(土) 14:00~16:00
会場・・・アダチ音研MoonriseStudio
会費・・・¥3,000‐ (スタジオ使用料、教材費込み)
定員・・・5名
講師・・・ドラム義塾 代表・インストラクター 西 和(ニシ ヤワラ)
《 お持ち頂く物 》
・スネアドラム(1台)
・ヘッド(お持ち頂くスネアのサイズに合ったもの。表、裏、1枚づつ)
・チューニングキー
・筆記用具
【注意】スネア、ヘッドの貸し出しは一切行いません。必ずご持参下さい。

※参加ご希望の方は、下記のメール、Telにてお申し込み下さい。

株式会社アダチ音研
media@adachionken.net
フリーコール 0120-977-474
Tel/Fax 045-711-8282

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

定員になり次第、締切らせて頂きます。
ご予約はお早めに♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

不発弾処理

不発弾処理
電車も甲州街道も止まります。友人は9時前から避難させられるそうです。
防衛庁にいた親族によると作業にあたる人達は下着も真新しい物で行くらしい。
そのくらいの覚悟だそうです。
無事に終わると良いですね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月10日 (土)

ギタリスト 森園勝敏氏live

四人囃子などの活動で有名なギタリスト森園勝敏さんのライブへ、

どんな曲、PLAYなのか?っと楽しみにしていたら

出てくる出てくる、骨太Blues sound!!notespunchpunch

ソロもさることながらバッキングがノリノリで気持ち良いです

LIve後、森園さんにお話を伺うとやはり

「バッキングの方が大事だよ」とのお言葉

Eat_a_peach そんな森園氏お勧めアルバムは

Allman BrothersのEat a Peachだそうです

これ、以前Allen Hindsもお勧めって言っていた様な

気がします、名盤ですもんねear

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

トモ藤田氏よりコメント

tomofujita

トモ藤田氏より5月25日のライブイベントについてのコメント頂きました!

どうも! 僕らのライヴも面白いと思いますが、参加される方とのジャムしたり、ラリーとアンソニーのリズムセクションを今回の機会に十分活用してくださいね。僕もちゃんとアドヴァイスしますんで。真面目に演奏するだけでなく、どうやってハプニングを起こすか、盛り上げるか、ソロのバック、歌のバックでのサポートのやり方、これとか正しく、というよりも気持ちがいい持っていきかた、みたいな。そのあたりを実際に音に出しながらまた、出していただきながらクリニックやります。もちろん参加以外に見るだけでもいっぱいこれからのバンドの演奏で参考になりますよ。是非、見に来てくださいね。 譜面なんかいらないですよ。(笑)そのあたりも詳しくお教えします。

トモ

「Blue Funk with Funky Friends Live」の詳細は以下、URLへ!http://guitar-todai.net/

こりゃ、行くしかないですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

お見事!

お見事!
お見事!
さすが日本一!
(^-^)g"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »