« ドラム義塾・新インストラクター | トップページ | 塾長・安達たけしの秋の体験学習シリーズ »

2012年9月 2日 (日)

『音楽歴史博物館』

session

ご来場、ご出演下さった

皆様ありがとうございました。

今回は、ポピュラー音楽の歴史を辿る形での

演奏という新しい試みでしたが、

やや難しい曲もある中皆さん素晴らしいPLAYでしたね。

もし、自分が思い描いていたPLAYが出来なかったとしても

良い経験として生かして次に繋げていきましょう!

最後の講師演奏まで長丁場でしたが、

皆さんの盛り上げのお陰もアリ

多様なジャンルの演奏を楽しんで頂けたのではないでしょうか?

こんなに長い歴史の中で、無くならずに継承され続けている音楽は、

人間にとって必要なモノなのだと、改めて実感しました!


アダチ音研は、音楽継承の担い手として、志し高くこれからも精進してまいります(*^-')b♪

|

« ドラム義塾・新インストラクター | トップページ | 塾長・安達たけしの秋の体験学習シリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199512/55561080

この記事へのトラックバック一覧です: 『音楽歴史博物館』:

« ドラム義塾・新インストラクター | トップページ | 塾長・安達たけしの秋の体験学習シリーズ »