« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月17日 (火)

鍵盤技塾 新☆インストラクター紹介

春ですね、世の中に新入生がいっぱい
いらっしゃいますね

そんな中
アダチ音研に、
新インストラクターが就任しました!!
鍵盤技塾インストラクター
髙良 尚(こうら しょう)
新卒世代の23歳
専門学校在学中から演奏家としてのキャリアをスタートさせているバリバリのキーボーディストで、
技術、知識は勿論、真面目で謙虚な姿勢がインストラクター就任の決め手となった逸材です。



アダチ音研
鍵盤技塾インストラクター
髙良 尚(こうら しょう)
皆さま、どうぞ宜しくお願い致します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月11日 (水)

4/14(土)開催!GUITARの東大15周年・アダチ音研10周年企画イベント

GUITARの東大15周年・アダチ音研10周年企画イベント!第4回目は『日本のペンタトニックスケールと世界のペンタトニックスケール』
今回の4回目イベントから3回にかけてペンタトニックスケールの活用法を紹介します。しかしペンタトニックスケールといってもその種類はたくさん。第一弾では世界中の様々なペンタトニックスケールを紹介します。

○第4回(4月)
『日本のペンタトニックスケールと世界のペンタトニックスケール』
ペンタトニックスケールとは!?ペンタトニックスケールはどのように活用するのか?ペンタトニックスケールの定義をもとに日本のペンタトニックスケール、世界のあらゆるペンタトニックスケールを紹介します。

日時:2018年4月14日(土)13:00~15:00
場所:アダチ音研2号館 Aスタジオ
担当:GUITARの東大代表・上野高史
参加資格:アダチ音研受講生
参加費:無料
参加方法:予約の必要はございません。無料イベント当日15分前に会場へお越し下さい。
お持ち頂く物:年12回の無料イベントは楽器を使用頂くことはありませんので、手ぶらでお越し下さい。
GUITARの東大15周年、年12回の無料イベント内容、詳細は下記URLよりご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月10日 (火)

4/13(金)開催!『DTM・宅録ゼミナール』

『DTM・宅録ゼミナール』

今回のテーマは
~iPhone、iPadで出来るカンタン音楽制作~
自作の曲を形にしてみたい方、自身の演奏を自分で録音してみたい方、未経験者も大歓迎!ぜひ受講してみて下さい。

開催日:4月13日(金)
時間:19時~21時
場所:アダチ音研2号館Aスタジオ
担当インストラクター:吉川琢也
アダチ音研独自のグループレッスン詳細はコチラ↓
http://guitar-todai.net/difference/private/curriculum/lessonstyle.html


宅録・DTMゼミナール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金)

2018年 アダチ音研 年末イベント開催決定!

アダチ音研 年末ビッグイベント「全学科合同クリスマスセッション」の開催が決定いたしました!
ヴォーカル義塾受講生が選んだ楽曲をGUITARの東大・ベース義塾・ドラム義塾・鍵盤技塾受講生と一緒にバンド演奏いたします。
イベントの最後には、アダチ音研インストラクターフルバンドによる豪華なX’mas LIVEもお届けいたします。ご期待ください!
 
そのセッションイベントのヴォーカル募集が5月より開始いたします。
日頃のレッスンの成果を存分に発揮し一緒にクリスマスを盛り上げましょう!
 
参加希望の方は配布フライヤーの裏面に詳細があります、ご一読の上応募をお願い致します。
 
○ヴォーカル参加者 予約方法
5月10日(木)開始
参加条件:2018年5月の時点でヴォーカルレッスンを受講している方
 
予約開始初日(5月10日)のみ下記方法でのご予約となります
・アダチ音研HP内お問い合わせフォーム
・アダチ音研mail  media@adachionken.net
・電話予約  0120-977-474
※ご予約方法の詳細に関しましては、配布フライヤー裏面内容を必ずご確認下さい。
 
○バンド参加者 予約方法
8月開始予定
 
【日時】12月8日(土)
OPEN18:00 START18:30
【会場】横浜HEY-JOE
 
■横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビルB1
■Tel:045-313-3631
 
【参加費】5,400円(税込)
【観覧費】前売:2,000円(税込)、当日:2,500円(税込)
【参加資格】アダチ音研受講生
※一度御支払い頂いた参加費・観覧費は返金 致しかねますので予めご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »